[南部支部]旧暦八月十五日は十五夜・綱引行事に参加

平成二十九年(2017年)、旧暦の八月十五日にあたる10月4日、友人の地元である糸満市・小波蔵地区の綱引き行事に、お誘いを頂き参加しました。

見事な中秋の名月が輝く中、男女別に別れたチーム(男性チーム対女性チーム)で綱引きを行い、1回戦は男性チーム勝利、2回戦は女性チームの勝利で終了。アイルランドからの外国人観光客の方も参加し、日本語が喋れないようでしたが、夜の行事で地域の方々との交流を楽しんでいました。

本土ではお月見にはお団子、のイメージですが、ここ沖縄では「フチャギ(吹上餅)」と呼ばれるお餅を仏壇や火の神(ヒヌカン)にお供えします。

ふちゃぎ - Wikipedia

(南部支部 茂木)

シェアする