[南部支部]平成二十八年度第一回総会の報告

去る五月二十八日(日)糸満市のスポーツロッジ糸満にて平成二十八年度南部支部第一回総会が開催されました。南部支部は昨年旧糸満と豊見城支部が合併し、新たに南城市・南風原町・八重瀬町・与那原町を加え出発しました。

総会では冒頭、全員で国歌斉唱と日本会議綱領・運動方針唱和に続き、外間喬支部長から会員の協力に対し感謝と更なる発展に向けたご挨拶を頂きました。又、ご来賓の島袋大県議と宜保安孝市議からは今後も南部支部と連携し、次世代の子供たちに見本となる健全な県政・市政にしていきたいとご挨拶を頂きました。

その後、活動会計報告に続き、末吉広美監査役による監査報告が行われました。

又、来年度は毎月の定例会に加え、移動図書館や自衛隊見学ツアー、他支部との合同企画、さらに協賛金を募り継続的な運営に努めることなどが決議されました。

総会資料は後日、未参加の会員に郵送され、資料を読んだ会員からは激励の電話や協賛金をお振込頂くなど、来年度に向け力強い一歩を踏み出しました。

(大野)

シェアする